母子交尾 ~赤城路~ 桐岡さつき 152photos

母・さつきと生き別れた息子・圭介は、若く美しかったさつきに恋焦がれながら成長した。そして成人したある日、父が長期の海外出張に出かける事になり、何とさつきが圭介の世話係としてやって来る事になった。ずっと離れて暮らしていた親子の再会……。さつきは嬉しさの余り圭介を温泉旅行に誘った。積もる話もあるだろう……長年の思いを打ち明け合おう。そう思っていたさつきだったが、圭介の思いは違った。「この機会に母さんと結ばれたい……」人里離れた温泉地にて、今一組の母子の禁断愛劇場が幕を上げる。

Keisuke, a son who died from his mother, Satsuki, grew up in love with Satsuki, who was young and beautiful. Then, one day when she became an adult, her father went on a long-term overseas business trip, and Satsuki came as a caretaker for Keisuke. Reunion of parents and children who lived apart for a long time ……. Satsuki invited Keisuke to a hot spring trip because of her joy. There will be a lot of stories … Let’s share her long-standing thoughts. Satsuki thought so, but Keisuke’s thoughts were different. “I want to take this opportunity to connect with my mother …” In a remote hot spring area, a pair of mother and child forbidden love theaters will open.

小月死于母亲小月的儿子启介,与年轻漂亮的小月相爱长大。 然后,成年后的某天,父亲出差长期出差,小月来照顾启介。 久别重逢的父母与孩子重逢……. 小月很高兴,邀请圭介去泡温泉。 会有很多故事可以积累…… 多年的心得分享一下吧。 小月是这么想的,但启介的想法却不同。 “我想借此机会和妈妈联系一下……” 一处偏僻的温泉区,一对母子禁恋剧场即将开幕。

おすすめの記事